福岡県春日市の歯医者|とくだ歯科医院 総合歯科診療・インプラント・ホワイトニング・セラミック治療|マイクロスコープ・拡大鏡を使用して治療を行なっています。

とくだ歯科医院

メール相談 オンライン予約 ご予約はお電話でも承ります ☎092-588-5839
とくだ歯科医院

院内・環境・設備

院内

外観

外観

受付

受付

新型コロナウイルス対策をしています。

待合室

待合室

カウンセリングルーム

カウンセリングルーム

濃い木目調の壁で、とても落ち着いた雰囲気です。

半個室ユニット

ユニット

半個室のお部屋です。周りを気にせず、ゆったりと寛ぎながら治療等を受けていただけます。

個室ユニット

個室ユニット

モニターは大画面でとても見やすく、院長のデスクもあるので、治療後にそのままお話を
させていただくこともできます。


環境

当院では、CDCガイドラインに基づき「スタンダードプリコーション」を実施し、来院されたすべての患者さんへ最上級の感染制御を行っています。
スタンダードプリコーション(Standard Precaution:標準予防策)とは、感染症病原体の存在が疑われるかどうかにかかわらず、すべての人に分け隔てなく行う感染予防策のことです。「すべての血液、体液、分泌物、汗以外の分泌物、損傷のある皮膚・粘膜は伝染性の感染性病原体を含む可能性がある」という原則に基づきます。

患者さんのキャリアの有無は初診時のカウンセリングにて確認しますが、お久しぶりの受診や長期で来院している間に発症するケースもあるので、検診時には口腔内についてだけでなく全身疾患についても変化がないかお尋ねします。また、患者さんご自身がキャリアであることにお気づきでない方や、あえてお申し出されない方もいらっしゃることも考えられ、すべての感染症を把握しているわけではありませんので万が一に備え常に意識をして対応をしております。

血液や体液、粘膜に触れる場合はグローブを着用し、グローブを
はずした後も手指消毒を行っています。
血液や体液が飛び散る恐れのある場合は、マスク及びゴーグル、
アイガードなどの防護用具を使用しています。
血液や体液が床にこぼれた場合には、グローブ着用のもと、次亜塩素酸ナトリウムで拭掃する。
感染性廃棄物を処理する場合には、バイオハザードマークを表示
した容器を使用し分別を行っています。
スピットンの周りや、5倍速コントラ&エンジン、スリーウェイシリンジなど唾液に触れた場所は拭掃を行い、血液が触れた器材の
消毒・滅菌は念入りに行っています。

 

新型コロナウイルス対策について 当院の院内感染対策 詳しくはこちらから

設備

滅菌器

滅菌 歯を削る機械の洗浄・注油・滅菌には
 ドイツ製の「DAC Universal」を使用
 しています。

超音波洗浄器

超音波洗浄機 通常の洗浄では落としきれない細かい汚れを取るために超音波洗浄器
 を使用しています。
 器具を消毒液の中に入れ、超音波洗浄器にかけることで、洗浄・消毒
 効果が高まります。

EMS

EMS 細かい粒子のパウダーでバイオフィルムを一気に除去します。

マイクロスコープ

マイクロスコープ 肉眼では見えないものを6倍から32倍程度にまで拡大観察できる
 マイクロスコープを導入しています。

 マイクロスコープについて詳しくはこちら


CT

CT より精度の高い治療をご提供できるよう最新式の歯科用CT(モリタ
 ペラビューエポックス3Df)を導入しています。

 CTについて詳しくはこちら


  • アクセス・地図
  • メール相談
  • オンライン予約
_
診療カレンダー